体や精神面に与える影響がある太陽の光

太陽光を浴びることは植物にとっては光合成の上で重要な意味を持つが、動物の場合でも光線に含まれるエネルギーを使って身体の成長や代謝に必要な物質の合成を行うなどの意味があり、適度な日光浴は健康維持の上で有効である。また精神衛生上も好ましい影響も見られるため、健康法の中にも適度な日光浴を勧めるものも見られる。
反面、過度の日照は体温の過剰な上昇から熱中症(日射病とも)を引き起こし、また日焼けも度を過ぎれば熱傷となり皮膚炎を引き起こすほか、紫外線の過剰照射は皮膚ガンを引き起こし、そこまで行かなくてもシミや皺など肌の加齢に伴う劣化と同様のトラブルを招く。

以上Wikipedia「日光浴」より引用
参照URL  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E5%85%89%E6%B5%B4
 

安全性と肌への影響

可視光線は、普段の太陽光やその他様々な照明などから発せられています。安全性についても様々な論文や研究で証明され、今では医療現場も「可視光線療法」といって可視光線を利用した治療法も確立されています。もちろん、美容機器に応用した商品も多数展開されています。可視光線 は肌の真皮層まで届き、様々な作用を働きかけ、光線の波長がコラーゲンたんぱく質を活性化させ美肌へと導きます。
 

 
 
 
 
 
 
 

科学的根拠のある仕組み 

健康で美しい肌を保つために必要なコラーゲンは、直接食べものからも摂取できますが、食生活の変化をはじめとした、コラーゲンの不足や質の低下を招く要因があふれた現代では、深刻なコラーゲン不足に陥りがちです。そのため“直接肌に可視光線を照射することで、肌自体を活性化できる究極の美肌マシン”であるコラーゲンマシン「seecret(シークレット)」は大活躍します。
  
   

可視光線

可視光線は、目に見える光の事をいいます。可視光線はとても安全で、美容機器や医療機器にも多数応用されています。
 

コラーゲン

コラーゲンとは、皮膚・血管・歯などほとんどの組織に存在する繊維状のたんぱく質の事で、体を構成する全たんぱく質の約30%を占めています。健康で美しい肌を保つためには多量のビタミン類の摂取が必要ですが、じつは皮膚の組織と組織をつなぐ重要な役割をはたすコラーゲンの生成も欠かせないのです。
 
 
 
 
 

LEDではなく蛍光灯を採用した理由 

 

 包み込む明るさは蛍光灯ならでは

 コラーゲンマシンseecret C200はLEDではなく蛍光灯を採用しています。
その理由は直線的な光ではなく、「包み込む光」が求められたためです。
暖かく、優しい独特の光の広がり方は昨今主流のLEDでは表現できず、C200の様な全身用のマシンには最適な光源です。
LEDは直接肌に照射する美顔器などには最適であり、製品の特製によって使い分けられているのが現状です。 
 
 
 

 

 

人の心と体を癒せる水準と功績

1903年、デンマークの医師ニールス・フィンセンにより「人工光線を使って病気に対する抵抗力を高める」という研究で、ノーベル生理学・医学賞を受賞して以来、さらに研究が重ねられました。
 特に日照時間が短いヨーロッパでは歴史が古く、「うつ病」や「様々な体調不良」の改善の為に医療機器として開発され、今なお多くの治療で利用されています。
 現代の日本においても、1人あたりの日照時間が減っており、社会的問題である「うつ病」「睡眠障害」の鍵になるのではないかと期待されています。 

 
 

光不足の現代人に良質な光を

 医療・美容・健康など様々な業界で扱われている「光」。
 可視光線は、目に見える光で、医療現場でも「可視光線療法」として治療法が確立されています。普段の太陽光やその他様々な照明などから発せられ、安全性についても様々な論文や研究で証明され、今では医療現場も「可視光線療法」といって可視光線を利用した治療法も確立されています。
もちろん、美容機器に応用した商品も多数展開されています。
可視光線 は肌の真皮層まで届き、様々な作用を働きかけ、光線の波長がコラーゲンたんぱく質を活性化させ美肌へと導きます。
安全性については、様々な論文や研究で科学的に安全性を立証してあり、安心してご利用いただけます。 
 
 

 

世界的に著名な皮膚科医パヴェル医師が認める肌の若返り効果 

パヴェル(S.Povel)医師:チェコ共和国プラハのチャールズ大学客員教授。
チェコ共和国ピルゼンにあるチャールズ大学医学部の皮膚科医。
ヨーロッパ色素細胞研究協会の元会長。国際色素細胞協会の元副会長。
神戸大学の元客員教授。
世界のさまざまな科学協会の会員でもあり、専門雑誌での150を超える発表を含む、 200以上の科学出版物で取り上げられる。
米国皮膚病学アカデミーのビル・ソード賞を含むさまざまな国際賞を受賞。 
 

 
 
 

ヒートショックプロテインの増加に伴う効果

 
 
 
ヒートショックプロテイン(以下、HSP)とは
 
傷ついた細胞を修復するたんぱく質の意
 
 
 
 
 
 
 

そのほか期待できる効果

 
 
 
  

 

高い美容効果と即効性

 
コラーゲンマシン“seecret(シークレット)”は633nmの可視光線を出す特殊なランプを搭載したヨーロッパ発の最新美容機器です。光が真皮層まで届き、肌に直接働きかけます。
 
ただ寝ているだけの簡単なエステなのに効果は絶大です。肌が本来持っているハリやツヤをよみがえらせてくれるコラーゲンマシンは、浴びた翌朝には実感される方が多いのも特徴です。
 

633nm

 
可視光線は、目に見える光の事をいいます。可視光線はとても安全で、美容機器や医療機器にも多数応用されています。
この可視光線の領域内で、赤色を最も多く照射する帯域が「633nm」。
Seecretは、この633nmの可視光線を出す特殊なランプを搭載したヨーロッパ発の最新美容機器です。633nmの光が真皮層まで届き、肌に直接働きかけます。
 
 
 

可視光線・太陽光のメリットとデメリット 

 
身体の成長、代謝に必要な物質の合成、
体内時計の調整、自律神経失調症や不眠症治療の
改善プログラムに採用される等
 
日焼けによる熱傷、皮膚炎、皮膚のシミやシワ、肌
の加齢に伴う劣化など、紫外線による影響も多い
つまり、太陽光は
「肌の活性(外面)」と「心の活性(内面)」両方に働きかけると言われています。
しかし美容と健康のために光はあびなければいけないが紫外線は必要ない。
そこで開発されたのがSEECRET C200です

是非ご体験ください

 
 

熊本、大分にモデルスペースの設置

株式会社サンシードではご購入を検討される皆様にまずは体験して頂こうと考えております。現在熊本と大分に趣向を凝らしたモデルスペースを設置しております。
お気軽にお問い合わせください。
 

詳しくは モデルスペースのご案内 を御覧下さい。