NEWSニュース

2020.03.16.

カテゴリーなし

温活習慣で冷えに負けない体づくりを!!

冷えを放置していると、病みやすく、老けやすい体に!

こんなリスクが高まる心配が・・・
 動脈硬化、生活習慣病、免疫力の低下、筋肉・骨の衰え、シワ・シミ・たるみ

そうなる前に、ぜひ『温活』を始めましょう。
冷えを防ぐには、まず体の熱を逃がさないことが肝心です。そこで温め効果の高い部位の「ポイント温め」。熱が奪われやすい首、手首、足首と冷えやすい二の腕がその代表です。また、おなか、腰、太ももを温めると、効率よく熱が全身に伝わります。

また日頃からこんな温活習慣を実践してはいかがでしょうか(^^♪

食べて温活!! 体を温める食材を上手に活用・・・しょうが、にんにく、ネギ、根菜類、エビ、味噌、黒酢など

動いて温活!! 家事をしながらこんな “ながら運動” を・・・食器洗いをしながら、かかとの上げ下げ、しゃがんで立ち上がる洗濯物干しスクワットなど

浸かって温活!! 38~40度のぬるま湯に10分以上しっくりと浸かり、心も体もリラックス!

プラスして温活には『コラーゲンマシンseecret 』がおすすめです!!
冷えを取ると、体の機能が活発に働き、身も心も元気になります!(^^)!

この記事をシェアする